« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月25日 (月)

七夕(BlogPet)

きょう、星もblogしたかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ひろたろ−」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

集中力

今日は合奏。

指揮者が厳しいです!

私達の集中力が足りないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

定期演奏会のCDを聴く

土曜日の練習時に、定期演奏会のCDをもらった。

曲の部分だけをMDに入れて、何回も繰り返し聴いてみた。

やっぱりやらない方が良かったと思う曲もあったものの、良かったと思う。

初めての定期演奏会・・・。

それだけで、良い思い出となったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽劇(BlogPet)

きょう、応募するつもりだった?


子供と旦那が二人でよく行くバッティングセンター。
今日は、ひろたろ−もついて行きました。
..


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ひろたろ−」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

演奏旅行

中央大学音楽研究会吹奏楽部の演奏会に行って来ました。

毎年恒例の演奏旅行。

今年は、石川県と富山県での公演となった北陸演奏旅行のようです。

以前から聴きに行きたいという思いはあったのですが、当日の予定がつかめないまま。

今朝になって急に「行けそうかも・・・」と思い、楽器屋さんに電話でチケットの確認をし、子供と2人分のチケットを買いに走りました。

07170001

【一部】

・中央大学校歌

・メリーゴーラウランド

2005年度全日本吹奏楽コンクール課題曲

・Ⅰ パクス・ロマーナ

・Ⅱ マーチ「春風」

・交響曲第5番ニ短調作品47より 第4楽章

【二部】

・ハリウッド万歳

・アニメ・メドレー「ハウルの動く城」より

・スター・ウォーズ コンサート・セレクション

【3部】

・組曲「展覧会の絵」

プロムナード

Ⅰ.小人

プロムナード

Ⅴ.卵の殻をつけた雛の踊り

Ⅵ.サミュエル・ゴールデンベルグとシュミュイレ

Ⅶ.リモージュの市場

Ⅷ.カタコンブ ~ローマ時代の墓~

  ’死者とともに、死者の言葉で’

Ⅸ.鶏の足の上に立つバーバ・ヤーガの小屋

Ⅹ.キエフの大きな門

【アンコール】

・星条旗よ永遠なれ

部員97名。

曲毎に数名づつ入れ代わりで演奏されました。

まず、最初の「中央大学校歌」が素晴らしく奇麗で感動しました。

曲によっては「あれ?」というところがあったのも確かですが、全体的にすごく上手でした。

「展覧会の絵」をあれだけのスペシャルで聴いたのも初めてでした。

何と言っても、司会者が良かったと思う。

石川県立音楽堂の雰囲気に、石尾和子さんの落ち着いた喋りがマッチしていました。

ここ数日の悪天候を心配した部員が、この日のためにてるてる坊主を作ったらしい。

今日に限って、とても暑い日!

周りから「こんなに暑い日になったのは、お前がてるてる坊主を100個も作ったからだ!」

と、言われたそうです。(笑)

それを作ったパーカッションの女の子が紹介されました。

アンコールの星条旗よ永遠なれは、最高でした!

私の中では、すごい盛り上がりでした。

演奏旅行といえば、私も高校の時に毎年行きました。

リードバンド部とギター部で、泊まりがけで奥能登の学校を回り演奏するんです。

楽しかったのを思い出しました。遠い昔です・・・はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月16日 (土)

合奏

だんだんコンクールの日が近づいてくる。

今日も合奏。

良くなってきているようには思うのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

プレーヤーは郵便配達屋

今日は合奏の日。

20分ほどコンクール課題曲、その後は終了時間ギリギリまで課題曲を合わせる。

人数は20人位。

コンクール前にしては人が少なく、1人もいないパートもあった。

そんな時、指揮者からこんなお言葉が・・・

「プレーヤーは郵便配達屋さんです。真心を込めて!」

「どれだけ良いものをつかんで次の練習につなげていけるかが大切!」

一回、一回の練習を大事にしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木)

当選

北陸朝日放送から、何やら封書が届いた。

_014 開けてみると、中から出てきたのは「ふたりはプリキュアマックスハート」ミュージカルショーの招待券2枚。

どうやらしたらしいんです

さすがにうちの子供もこんなものには行かないだろうと思い、年中さんの女の子がいる(旦那の)妹に行ってもらうことにしました。

今、女の子にすごい人気らしいんですよ。

なんとなくプリキュア」という名前は聞いたことはあるものの、よく知らない。

月24日(日)です。(コンクールの日だ!)

応、S席2600円、A席2000円するチケットらしいです。

喜んでもらえて良かった。

供に「プリキュアのチケットが当たったけど、あげたよ。行きたかった?」と聞くと、「そんなん行かんし!!」。

だよね・・・。(私、ちょっと興味有り)

それから、今日はCDを買ってきた。img10521888006

なにわ《オーケストラル》ウィンズ2005】

回版は2005年度全日本吹奏楽コンクールの課題曲を全曲収録した2枚組です。

1 イギリス民謡組曲/レイフ・ヴォーン=ウィリアムズ
  English Folk Songs/Ralph Vaughan Williams
   I) 行進曲(March "Seventeen Come Sunday")
   II)Sea Songs - Allegro
   III) 間奏曲(Intermezzo "My Bonny Boy")
   IV) 行進曲(March "Folk Songs from Somerset")

2. ゲールフォース/ピーター・グレイアム
  Gaelforce/Peter Graham

3. フランス組曲/ダリウス・ミヨー
  Suite francaise/Darius Milhaud
   I) ノルマンディー(Normandie)
   II) ブルターニュ(Bretagne)
   III) イル・ド・フランス(lle de France)
   IV) アルザス・ロレーヌ(Alsace-Lorraine)
   V) プロヴァンス(Provence)

4. 吹奏楽のための「神話」~天の岩屋戸の物語による/大栗 裕 
  A Myth for Symphonic Band/Hiroshi Ohguri

5. 「オーロラ」より/スティーブン・メリロ 
   I)Between the Worlds
   II)Where Dreams Must Face the Night, Have You Ever Wondered?
   III)Of Valour in the Void

6. オーメンズ・オブ・ラブ/和泉宏隆(arr.真島俊夫)

7. マツケンサンバII/宮川 彬良

【初回盤ボーナスCD】

1. マーチ「春風」/南 俊明
  March"Spring Breeze"/Toshiaki Minami

2. サンライズマーチ/佐藤俊介
  Sunrise March/Shunsuke Sato

3. パクス・ロマーナ/松尾 善雄
  Pax Romana/Yoshio Matsuo

4. ストリート・パフォーマーズ・マーチ/高橋宏樹
  Street Performer's March/Hiroki Takahashi

5. ストリート・パフォーマーズ・マーチ/高橋宏樹
  Street Performer's March/Hiroki Takahashi
   ※小編成14人での演奏

6. リベラメンテ 吹奏楽による/出塚健博
  "Liberamente" for Wind Orchestra/Takehiro Dezuka
   ※指揮者なしでの演奏

7. 星条旗よ永遠なれ/ジョン・フィリップ・スーザ
  The Stars and Stripes Forever/John Philip Sousa

イギリス民謡組曲を聴いて、あれ?って思いました。

なんか聴いたことあるような・・・。

そうだ金沢高校の定期演奏会に聴いた曲だったのね。

私はそれまで「イギリス民謡組曲」という曲を知りませんでした。

演奏会で聴いた時には、なんか変わった曲やな・・・って思いました。

今こうやってCDを聴いてみると、すごくいい曲なんですよ。

の大好きな曲になりそうです。

り返し聴いてます、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

お盆

お盆です。

旧盆と違って仕事が休みじやないので、なかなかそんな気分にはなれませんが・・・。

仕事が終わってから、家族でお墓参りに行ってきました。

夜は、絶対に見逃せないと思っていた《題名の無い音楽会21》をBS朝日の再放送で見ました。

7月10日の朝に「佐渡&シエナ」大特集がある事を知っていながら、当日はすっかり忘れてたんですよ。

「佐渡 裕&シエナ・ウインド・オーケストラ~吹奏楽の魅力(1)」

☆「20世紀FOX・ファンファーレ」
  ~「STAR WARS SAGA」より

☆「アルメニアン・ダンス パートⅠ」より

☆星条旗よ永遠なれ

なんと言っても、楽しみはアルメ。

やっぱりすごい!!

短い時間ではあるけど、見ごたえタップリでした。

星条旗よ永遠なれ・・・いいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

合奏に変更

今日は、金管のセクション練習の日。

ということは、木管はパート練習もしくは個人練習。

分奏の予定時間が近づいても、金管の人数が少ない!!

という事で、合奏に変更となりました。

自由曲のカットするところも追加されました。

これで、最終決定です。

私の苦手な早いとこがいっぱいカットされたし・・・。

良かったぁ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月)

耳の無いうさぎ

学校で、子供が飼育班になっているそうです。

うちの子は「うさぎ」の担当。

それも、耳の無いうさぎ。

うさぎ同士がケンカして、耳をかじれちゃったそうです。

で、そいつだけが別の小屋に隔離されているそうなんですよ。

うちの子がそのうさぎにエサをやろうと思い、隔離小屋に入り、エサ入れを持ち上げると・・・

なんと!! そこには「ヘビ」がぁ~~!!!!!

すぐ先生のところに報告しに行くと、教頭先生が棒でやっつけてくれたそうです。

青大将だったそうです。

それを聞いて、私は寒むぅ~くなりました!

私、ヘビが大、大、大、大、大の苦手です。

想像しただけでも。。。

しかし、子供達にケガが無くて良かった!!

その後のうちの子供は・・・

「エサをやりに行く時、いつもドキドキする!」

って、そうだよねぇ~。

考えただけでも、お母さんはツライぞよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッティングセンター(BlogPet)

きのうひろたろ−が、ちゃる☆のバッティングへblogされた。
ひろたろ−はblogしたいなぁ。
ちゃる☆はここへblogしたかもー。
ちゃる☆でblogするつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ひろたろ−」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

金沢高校定期演奏会

『第33回金沢高等学校吹奏楽部定期演奏会』に行ってきました。07100001

子供に付き合ってもらって。

会場となる金沢市文化ホールに着いた時には、すでに開場待ちの長い列ができておりました。

さすがに高校の定期演奏会だけあって、会場内も高校生でいっぱいになりました。

【 1部 】

☆行進曲「士官候補生」

☆交響曲「第0番」よりスケルツォ

☆イギリス民謡組曲

☆行進曲「国民の象徴」

【 第2部 】 07100002

☆フニクリ・フニクラ幻想曲

 (ユーホニウム・チューバ四重奏)

07100003 ☆トランペット吹きの休日

 (トランペット三重奏)

☆タンゴ碧

☆デイジー・フィンガー

☆パピヨンのテーマ

☆ファニー・スライド

【バトントワリング部発表】

07100004 ☆independent  by 浜崎あゆみ

☆I LIKE IT  by M-FLO&Crystal Kay 07100005

☆to love you more ~空も飛べるはず  by CELINE・DION/スピッツ

07100007 07100006

【 第3部 】 07100008

☆ノー・モア・クライ

☆マツケンサンバⅡ

☆サウンド・オブ・ミュージックより

☆宇宙戦艦ヤマト

☆レッツ・スウィング07100009

【アンコール】

☆宝島

吹奏楽部員31名の金沢高校。

第1部は、人数が少なく迫力には欠けるものの、まとまった演奏に聴こえました。

2部のユーフォニウムとチューバのアンサンブル「フニクリ・フニクラ幻想曲」というのは、「オニのパンツ」なんですね。

♪オニ~のパンツはいいパンツ~♪    ♪強いぞー強いぞー♪
      ♪何年履いても破れない~♪    ♪強いぞー強いぞー♪
 っていうやつです。

聴いてても、楽しかったですよ。

バトントワリング部の発表では、3年生が6人、2年生2人、1年生が4人か華麗に踊りを披露!!

・・・と言いたいとこだけど、よくバトンを落としてたのでハラハラして見てしまいました。

バトントワリング部の3年生は、この日で引退。

力が入りすぎて、緊張していたんでしょうね。

2曲目の「I LIKE IT 」は、セクシーがテーマ。

客席から男性の「ヒューヒュー」の声。

ぅん、とても可愛いセンシーさでした。あはは・・・。

3部からはOB、OGの方も加わり、音量も増しました。

衣装も型にはまらない、可愛い感じで良かった。こんなのも有りなのね。

ソロが多い演奏会でした。

皆さん、お上手でしたよ。

楽しませていただきました~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

週3回の練習

7月はコンクールに向けて、イプーの練習が週に3回。

全てに参加しよう思うと、結構大変。

これでも家族に遠慮しているんだい!と思いつつも。

やっぱり今日も練習に行ってきました。

合奏だったのですが、指揮者が急にお仕事の都合で来れなくなってしまったので、指揮者無しで合わせる。

合わせた後に、気になったところ等の意見を出し合う。

私には、どこがダメなのかさえ、わかんない。

皆様の意見を聞いて、フムフム。

なんとなく、良い感じにできているように聴こえるんだけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金)

のんびり&猛特訓

今日のイプーは、パート練習日。

肩の力を抜いて、のんびり音出し・・・。

っていうか、しゃべったりボーっとしたり。

(おい!真剣にやれよ)

「早めに帰ろうかな・・・。」なんて思いつつ、なんとなく吹き続ける。

その後がすごかった!

パートリーダーがメトロノームを出して、教えてくれた。

そのうち、一度片付けた楽器をまた組み立てて、一緒になって吹いてくれた。

猛特訓してもらいやした。

感謝感謝です。

ありがとう^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

七夕

七夕です。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

・・・が、星が出ていない。

あ~~ん、彦星さまに逢えない!!

人事ながら、悲しい。

ビデオにとってあった、昨日の「笑ってこらえて」の“吹奏楽の旅”を見ました。

石川県金沢桜丘高校です。

部員125名。

3年生51名、2年生31名、1年生43名。

コンクール大編成は、50名以下。

3年生がどうしても1人溢れちゃうんですよね。

先生は、3年生の幸せな卒部に向けてどうしたら良いか。

そして、人数の多いパートだけオーディションをするか、全パートにおいてオーディションをするかを3年生に話し合うように言った。

結局、先生は全てのパートをオーディションする事に決めたわけだけど、つらいとこやな・・・って思います。

状況的には、オーデイションをしないといけないんでしょうがね。

わがままにも見えるチューバの長谷くんの気持ちは、わからないでもありません。

そりゃ、彼なりに頑張ってきたんだもん。出たいよね。

ウワサによると、彼は出られないようですが、これで吹奏楽を嫌いになったりしないでね!と言いたい。

ずっと音楽を愛し続けてね。

しかし、あの金沢弁なんとかならんけ?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水)

母の温もり

今日は一日実家の母と過ごしました。

仕事は休みました。

母の愛情をいっぱいもらって帰ってきました。

幾つになっても、母の温もりに甘えてしまってるね。

お母さん、ありがとう。

心を入れかえて、頑張るから・・・私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

セクション練習

今日も昨日に引き続き凹んでます。

仕事を休みました。

今夜はイプーの練習日。

迷ったんだけど、重い気分を引きずりながら練習に向かう。

木管のセクション練習。

自分のためには、行って良かったと思う・・・ぅん。

先日眼科で注文してきたコンタクトレンズが宅配便で届いた。

やっと今日から目が見える!

でも、気分は・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月)

へこむ

色々とゴタゴタがありまして・・・。

かなりの凹みです。

はぁ・・・。

何も聞かないでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サマーコンサート(BlogPet)

金沢大学の、blogするはずだったみたい。


「ひろたろ−、のはらうたコンクールに応募することにしたよ。
」と子供が言う。
「何?それ。
...


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ひろたろ−」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

ジョイントコンサート

加賀の白山市(旧 松任)と、能登は穴水町で活動されている吹奏楽団のジョイントコンサートに行って来ました。

体育館みたいなところで行われた演奏会。

私が会場に着いた時点で、リハーサルをしていました。

しっかり前の方の席を陣取り、ドキドキわくわく。

-第1部- フェスティーボステージ   07030001 

★サンライズマーチ

★チェスフォード・ポートレート

★ディープ・パープル メドレー

★ピンクレデメドレー

★サンチェスの子供達

-第2部- 穴水ウィンドステージ07030005 

★プラウドメアリー

★思い出のサンフランシスコ

★ザ・ブルース

★川の流れのように

-第3部- ジョイントステージ 07030007 

★ストリート・パフォーマーズ・マーチ

★渡る世間は鬼ばかり

★サザエさん

★ブルーリッジの伝説

昨年4月に発足したフェスティーボ。

この間ショッピングセンターで聴いた時よりも、上手になっていました。

「サンチェスの子供達」は、団長さん夫妻の結婚式に、新婦の「両親への感謝の手紙」の代わりに演奏された曲だそうです。

決して上手だと言える演奏ではないんだけど、ジ~~ンときちゃいました。

娘にこんな素敵な曲を贈られた日にゃ、もう!(涙)

穴水を聴くのは初めて。

ホームページで見たこと位しかなく、どんな楽団なのか興味はあったんです。

フェスティーボとは、また音が違ってました!

人数は少ないものの、貫禄を感じました。

私がこの演奏会で聴いて、やりたいなと思った曲は、「渡る世間は鬼ばかり」です。

「ブルーリッジの伝説」もキレイだったかな。

イプーの団員の姿も、ちらほら。 「なんでこんなとこにおるん?」

ジョイントって、いいですよね~♪

楽しそうでしたよ。

私も楽しませていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

パート練習の効果

今日のイプーの練習は合奏。

指揮者がおいでる前に、リレーチューニング。

テヌートで4拍づつ。

簡単そうで、難しい・・・。

自由曲のカット部分が決定。

カットしたものを時間を計りながら、楽章毎に合わせてみる。

時間的にちょっと微妙。

もう少しカットになりそうかも。

指の動きの早いところが沢山カットされたので、ラッキー!!

今日は珍しく、クラパートを褒めてもらえた。

全体的にも「パート練習の効果がすごく表れている」と、指揮者の機嫌も良い。

良い出来だったと思います。

楽しい合奏でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

音楽劇

この間新聞を見て応募した音楽劇「ヘンゼルとグレーテル」の入場券が今日届きました。

やった~!!

8月3日です。

子供より喜んでるかも。 (いや、確かに子供も喜んでいたはず)

夜はイプーの練習。

この間から2回休んでしまったので、久しぶりにクラリネットを吹くような気がする。

今日は、個人・パート練習日。

全体的に人は少なめでしたが、クラリネットパートは3人。

コンクール自由曲を、メトロノームに合わせパート練習しました。

3人でやると、自分の出来ていないところがモロにわかる。

うん、良い練習になったと思う。

関係無いけど、最近『ピュレグミ』にはまっている。

私の好きなのは、グレープとパイナップル。grape pine 

これこれ------→

毎日2~3袋づつ食べてる。

今日は『ピュレグミ』をパイン2袋食しましたぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »