« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月31日 (木)

消費税の申告

珍しく、今日はやらないといけない仕事がいっぱいある。
どれから手をつけていいのやら・・・。
だけど、今日を乗り切れば明日から4月。頑張ろう。

その仕事の中には、消費税の申告もあった。
いつもの年は、確定申告と一緒に消費税の申告を済ましてしまうのですが、今年は間に合わなかったんです。
消費税は3月31日まででいいと思うと、そんなに焦ってはいなかったし。
だけど、月末に近づくにつれ他の仕事に追い回され、消費税に手をつける余裕が無い。
気付いたら、今日になっていました。

出来上がったすぐの申告書を税務署に出してきたのが20時過ぎ。
なんとか間に合った・・・ホッ。

来年こそは!!(って、来年はこの仕事をしているのかどうかが疑問ですが)

明日は早起きの予定なんで、今日は早めに休みます。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月30日 (水)

大学病院

なかなか治らない目の周りのかゆみ、痛み、腫れ。
皮膚炎・かぶれと診断されてきたものの、繰り返して治らないこの症状はいったい何?

皮膚科で診察してもらってはいたけど、これでいいのかな。
もしかして眼科?それともアレルギー的なもの?

近くの大学付属病院に行ってきました。
総合外来で「この症状は何科に行けばいいでしょうか?」と聞くと、案内されたところはやはり皮膚科。
それにしてもスゴイ人。
診察を受けたのは、2時間後でした。
先生がおっしゃるには、春休みだから特に混み合っているらしい。

その診察を待つ時間に色々な人が目に飛び込んできました。
すっごい派手な格好をしている人。(金沢でこんな格好をしていると目立つのよ)
この世のものとは思えない程の体型の女の子。(おっと、すみません。だけど、あんなの初めて見た)

そのうち、前にいる2人の子供を連れた女の人が、母親とケンカを始めた。
「なんの為にあんたを連れてきてんて!子供の面倒を見てくれんがやったら、来た意味が無いやろ!」
ばーちゃんも言い返す。
確かにそのばーちゃんは、3人が診察室に入っている間、ベビーカーだけを持って廊下で待っていた。
だけど、そこまで大声で怒らんでも。(周りの人も皆見てるし、笑ってるぞ)
そのケンカが延々と続く。(げっ、しつこい)

あげくに、子供の1人が何やら診察室から勝手に薬を持ってきたらしい事に気付く。
その母親は「何を持ってきとるがいね~!どろぼう!」
「バカか~、お前!」と、その薬のチューブで子供の頭をたたいた。

それって、子供に向かって言う言葉かな。
絶対に言いたく無い言葉のような気がした。
まぁ、子育ては人それぞれだしね。・・・いいんだけどさ。

結果的には、皮膚炎・かぶれには間違いないと診断された。
けど、今までより強い塗り薬と飲み薬を処方してもらいました。

症状から見て、アレルギー性では無いだろと言われたけど、一応アレルギーの検査もしてもらいました。
アレルギーでは無いと信じたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月29日 (火)

離任式

今日は子供の小学校の離任式。
校長先生が定年退職されます。
子供が小学校にあがった時に、今の学校に来られた校長先生。
絵が上手な、とってもいい先生でした。

この3年間で校長室には何度かお邪魔しました。
よさこいソーランのお世話での件で、それと役員になってから、そして子供の事で謝りに・・・etc。

いい事、悪いことと色々な事で校長先生とお話させていただく機会があって良かった。
校長室でコーヒーをご馳走になった事もあったな~。

私が小学生だった頃には考えられなかったような素敵な校長先生でした。
お世話になりありがとうございました。
そして、長い間大変お疲れ様でした。


で、夜の練習はパート・個人練習。
クラリネットパートは、二人。
お話をして終わっちゃいました。
すみません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月27日 (日)

先がまだ見えない。メドがたたない。(BlogPet)

きょう、ちゃる☆はblogしなかったー。
きょうひろたろ−がここへblogしなかった?
ちゃる☆がblogされた!


*このエントリは、BlogPetの「ひろたろ−」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月26日 (土)

総会

今日はイプーの総会。
総会の前に1時間程楽器を吹ける時間はあったんだけど、楽器を出して片付けるだけで終わってしまいそうだったので、楽器を持たずに総会の時間ギリギリに行きました。

私にとっては、初めての総会。
特に何も変わらない。
それでいいのだろうと思う。

次年度は、訪問演奏などの数を増やす方針だそうです。
楽しそう!

まぁ、私は次年度も自分のことでいっぱいいっぱいでしょう。
皆様にお世話になりながらも、これまでのように楽しませていただければ、それだけで幸せです。

総会がちょっぴり早く終わったので、ちゃーはんとお茶してきました。
楽しかったね。
お互い励まし合いながら、バイバイしました。

頑張りすぎずに、頑張ろうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月25日 (金)

注射

前々から悩まされている目のまわりの皮膚炎。
薬もちゃんとつけているのに、今もまだ治りません。

ひどいかゆみがあり、だんだん痛がゆくなり、赤く腫れる。
そのうち、カサカサに・・・。
もう治るのかな?と期待するけど、全然です。
何度も何度も同じ症状のくり返し。

この間、「良い皮膚科があるよ」と教えてもらったので、今日はそこに行ってみました。
まずは検尿。(皮膚科でも検尿ってあるんだ。トイレを済ましてきたとこなのに・・・)

診察室に呼ばれ、症状を先生に話すと、先生は「うんうん」とうなづくだけ。
先生が看護婦さんに何か指示した。
「じゃ、注射しますよ!」
「え~~?!」
まさか皮膚科で注射されるとは思っていなかったんで。
それもでかいのよ・・・注射器。
思わず「大きいですね・・・。」
「大丈夫、大丈夫!」なんて言いながら、平気でブスッといっちゃうんだもん。(心の準備っていうものが・・・。)
「こんなんになるまでほっといて・・・」とか言われたけど、決してほったらかしにしてたわけでは無いのよ。

結局は「かぶれ」と診断され、塗り薬と飲み薬を出してもらいました。
今回はなんとなく治りそうな予感。

飲み薬は、かゆみを抑えるものと、肌をキレイにするものが処方されていました。
その『肌をキレイにする』に、治療以上の効果を期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月24日 (木)

何か作りたい

仕事で外に出たついでに、久々に手芸専門店に寄ってみた。
入学シーズンは、可愛い生地が豊富。
きゃ~、かわいい!いや~ん、こんなんある!
何を作りたいわけでもないのに、そんな生地を見ていると何か作りたくなる。

生地だけじゃ無くて、目新しい手芸用品まで。
あら、今はこんな手芸が流行ってるの?
最近ホント手作りに疎くなっていたみたい。

とりあえず、今は2つ作りたいものができた。
が、3月は車屋の一番大変な時期。(と言っても、最近は昔ほどでは無いけど)
もうしばらくは、我慢。

4月になったら、もう一度手芸店に足を運ぼう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月23日 (水)

年度末

今日は子供が通知表を持って帰って来た。
「通知表もらった?」と聞くと、ニコニコ顔でランドセルから出してきた。

「おっ、すごいね。頑張ったね」
今までオールBに近かった子供の通知表に、Aがいっぱい増えた。

学童野球を始めてから、すごく変わったような気がする。
今までの個人面談は「落ち着きが無い」と言われる事が多かった。
だけど、最近では「やる気が出てきた」と誉められることの方が多くなってきた。
まぁ、落ち着きの無さは相変わらずのようですが・・・。
それは私の子供なんで、仕方ないか。

夜は、町内の班長引継ぎ会。
近所のお寿司屋さんで、とにかく飲んで食べたというだけの会でしたが。
「このビールを飲んだら、ジュースに変えますから・・・」と、断るものの「何を言っとるがいね、今日は車じゃ無いやろ!飲むまっし。」
「そうなんですけど・・・」
次から次とビールを注がれる。
(私、最近あんまり飲んで無いから弱いのよ・・・・と思いつつ飲む)
また料理が沢山あって、それに1.5人前はあるようなお寿司まで付いてる。

皆が、折りに詰めて持ち帰る準備をしているというのに、私はスッペリ平らげてしまった。
「え?全部食べたん?」と、びっくりされる。
だって、持って帰るのも邪魔くさいし、残すという事も嫌い。
だったら食べるしかないやろ。(そんな問題じゃない?)

いや、そんなに大食いなわけでは無いですから。(きっと・・・)

さ~て、やっと班長も終わりや!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月22日 (火)

練習に行けるか?

昨日から、ちょくちょくお腹が痛いという子供。
今朝も「お腹が痛い」というので、学校を休ませました。

今夜はイプーの練習日。
行けるかな・・・。
小児科に連れて行き、夕方まで様子を見た限りでは大丈夫そう。

恐る恐る聞いてみる。
「ねぇ、今日お母さん練習に行ってきていい?」
「ダメぇ~~!!」
「なんで?」
「だって俺、病人やぞ!!」 (おっ、痛いとこついてきやがった)

「でも、お母さん下手くそやし、練習しんと定期演奏会出れんげん」
と、落ち込んでみる。

そこで少し考えて、子供が「じゃ、4年生になったらプレステ買ってくれる?」
「うん。いいよ。」 
(物で釣る・・・っていうか、釣られてる? いやいや、プレステは以前からの約束だったんで。)
「じゃ、練習に行かしてあげる!」
やったー!!

というわけで、練習に行って来ました。
今日は分奏予定、曲は定期演奏会でやるコンクール課題曲。
木管の分奏直前にパートリーダーが到着。
その曲の楽譜をもらい、練習する間も無くすぐに分奏開始。

音源を聴いた時よりは、楽譜を見た時の方がホッとした。
今日はクラリネットパートが4人。
私だけ3rdで、他の3人は皆1st。
ちょっとツラかったかも。

その後、金管の分奏の予定だったのが、人数が少なかったため合奏に。
今日は、とにかくコンクール課題曲1曲だけをミッチリやりました。
時間ギリギリまで合奏してもらえたので、私にとってはとても嬉しかった。
有意義な練習でした~♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月21日 (月)

20年以上前のもの?

P1000313この間、実家の物置に置いてある私の荷物を物色していたら、約20年以上は前のものと思われる『クリーニングスワブ』を発見!
それも、袋に入ったままの新品です。

今日実家に寄ったついでに、まだ使えるかも?と思い、持ってきました。
バンドレンのリードケースまでありました。
中学生の時に買ってもらったクラリネットのケースにも一個入っていたのですが、その楽器を音だけでも出るようにしてもらおうと、楽器屋さんに持って行った時、そのリードケースを見た楽器屋さんが「懐かしいねぇ~、今こんなの探しても無いよ!」と言われた物。

実は、クラリネットを21年ぶりに吹くために買った、今のリードケースの方が私には驚きだった。
「なに?これ!」

時代は流れているのですね。
ついでに、中学時代の手作りのクリーニングスワブまで出てきました。
確かに、作ってました。使ってました。
が、手作りのクリーニングスワブなんか使っているのは、周りには誰もいませんでした。
けっこう、セコイ?
なんだか昔がよみがえってきました。
と共に、あらためて年を感じました。


今日は、気になっていた父の墓参りもできたし・・・。うん、良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月20日 (日)

椿まつり2005

P1000312いよいよ椿まつり本番です。
野々市町文化会館で行われた、歌と踊りの祭典『椿オリジナルステージ』
6団体に所属する約300名が参加したそうです。

私達の順番は、最後でした。
それまでの時間、いただいたお弁当を食べ、雑談等して過ごしました。
こんな時間もとってもいいものです。

リハーサル室で、チューニングとほんの少しの音出しをし、ステージへ。
あ・・・緊張していない。
とっても楽しい!

イプーの仲間に入れていただいて、こうやってステージに上がることができた事や、皆で一つの曲を演奏している喜び。

今回は特に、イプーと出会えた幸せをヒシヒシと感じています。
すごく良かった!楽しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月19日 (土)

椿まつり前日の合奏

いよいよ明日は椿まつり。
すごくすごく楽しみにしていたし、今回は緊張しないような気がしていた。
だけど、なぜか今日の合奏の初めが緊張してた。

明日演奏する2曲を合奏しました。
ディスコ中心でしたが。
最後に2曲を通して合奏。
「昨年、一昨年の椿まつりより安心して臨める」との指揮者の言葉にホッとしました。
前年、前々年は難しい曲だったのかな?(・・・今年で良かったぞ)

なんとか大丈夫だと思うけど、今日の合奏からこんな状態じゃ、明日はやっぱり緊張しちゃうのかも。
今まで緊張しないで一番楽しめたのが、楽団に入れてもらってしばらくで出させてもらったコンクール。
これってどうなんだろうね。

まぁ、今も明日が楽しみです。
頑張ります。

そだそだ、えりちゃん髪をバッサリ切ったね。
思いきったね~。
短いのも素敵だったよ!
私は、いつ決まるかわからなかった弟の結婚式のために髪を伸ばしてきたわけだけど、5月の結婚式が終わったら切ろうかな。
やっぱり、どうせ切るならバッサリといきたいとこやね。

さて、今から髪を染めて寝るかな。
おっと、腕を磨け無い分、楽器でも磨いておこうかな。
おやすみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月18日 (金)

楽器屋さん

久々に楽器屋さんに行ってきた。
税務署に用紙をもらいに行ったついでに、すぐ近くにある楽器屋さんへ。

何気に演奏会情報を見ていると、いまこの母校の吹奏楽部の定期演奏会のポスターがあった。
2部にマーチング。
3部に『昔々あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました・・・』なんて書いてある。
音楽物語かな?
聴きに行きたい・・・と思ったけど、3月26日。
その日は仕事だな。残念。

あ、それで欲しかったものは、チューナーのコンタクトマイク。
線が切れそうになって、音に反応したりしなかったり。
次の練習までには欲しかった。

ショーウィンドウに飾られたクラリネットを眺めること数十分。
33万9千円のクラリネットが素敵に見えた。
まだまだ高いのもあるわけだけど、私にはもうそれで十分高級品に見えたし、引きつけられた。
今の私に、何を与えても一緒だという事はわかっていますが。

いいな、いいな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月16日 (水)

学校に行けないお友達

学校から帰ってきた子供が「今日は○○君の家に行くげん」と言う。
「○○くんって誰?同じクラスの子?」
あんまり聞き慣れない名前だった。
「うん、そうや。夏休みからずっと学校に来てないげん。学校に来るのが恥ずかしいんやって。」
「そっか、かわいそうやね。」
「明日、卒業式やし、学校においでって誘いに行ってくる!」
そう言って、自転車でお友達の家に向った。

夕方、子供の歯医者の予約の時間が迫ってきたので、思い当たる場所を探してみた。
仲の良いお友達の家にはいなかった。
小学校のグランドで、元気に走り回る子供を発見。
中学生5~6人と、小学生10人くらいでサッカーをしていた。

私の姿を見つけた子供が、走り寄ってきた。
「歯医者の時間やよ」と言うと、「う~ん、歯医者は明日行く!」と言う。

そこで、無理に連れて帰るのがかわいそうになった。
あんなに楽しそうに遊んでいるのに。
「うん、わかったよ」
「いい加減の時間になったら帰っておいで」
「うん!」と言って、子供はすぐまた皆の中に混じって走り回っていた。

学校に行きたくても行けないお友達もいるのに、遊びたくても遊べない子もいるのに、ああやって元気に遊んでくれている。
それだけで十分だと思った。
歯医者は、来週に延ばしてもらおう。

結局、学校に来れないお友達とは会えず、お母さんとだけお話して帰ってきたみたいです。
「恥ずかしいから、会えないの。ありがとう。」と言われたそうです。

一日でも早く、そのお友達が学校に来て、皆と一緒に楽しく勉強したり、元気に遊べる日が来るといいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月15日 (火)

確定申告終了

やっと終わった。
申告書が仕上がったのが、午後6時半。
税務署に投函してきたのが、午後8時。
うれしーーーー!!
開放感いっぱい。

税務署から、練習場所に直行。
急に都合が悪くなった指揮者不在の合奏でした。
椿まつりの2曲を2回づつ。
新しく楽譜が配られた定期演奏会の曲を初見で。

今回の椿まつりの曲はそんなに難しくは無いと思っていたけど、今日はクラリネットが二人。
1stがいなかったんです。
急に心細くなってる私。

やっぱり、1stと3rdに助けられていることを実感した日でした。
こりゃ指揮者がいたら完全にハマってるな。

ちょっと疲れが・・・・(と、言い訳してみる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月14日 (月)

先がまだ見えない。メドがたたない。

P1000308
まだ先が見えません。
メドがたちません。
もう、時間がありません。

ツライです。
ゆっくり寝たいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月13日 (日)

チャリティコンサート

今日は、ある高校のOB吹奏楽団の演奏会。

イプーの方もお二人が出られるという事で、チケットをいただいてからずっと楽しみにしていました。
いざその日が近づいてみると、確定申告に追われ、行けそうに無い事に気付いた。
残念やけど、諦めました。

いよいよ当日。
やっぱり行けそうに無い・・・けど、行きたい。

・・・「行こっと!」
迷ったあげく、ギリギリになって行くことに決めた。

P1000295

1部はミュージカルステージ。
重く無く、軽すぎない1部の構成は聴く方にすればありがたかった。

P1000296
2部はおたのしみ ふれあいステージ。
チャリティコンサートというだけあって、募金箱を持ったおね~ちゃんが客席を回る。
その間、演歌のメドレーが流れていい感じ。
けっこう好きです、演歌。
他にも、「アンパンマンは君だ~♪」と、歌って踊るおね~ちゃん。
これは客席の人達も踊らなければならないはずだった・・・。
そして、大きな風船を使ったゲーム。
私の座っている位置では、そのゲームに参加することは出来なかった。
正直、その時だけ座席を移動したいと思った。(おい!もっと大人になれよ。)

P1000298
3部は爆発ステージ。
一番楽しかったのは『ジャニーズ伝説』という、ジャーニーズメドレー。
それは、歴代のジャニーズの曲が盛りだくさんに使われた、超長いメドレーでした。
ジャニーズ大好きの私は、次から次と出る楽しい曲にワクワクしながら聴いていました。
この曲は、この団のオリジナルなんだけど、「私もやりたい!!」と強く強く思ったのでした。
是非、イプーでもオリジナルのジャニーズ曲を・・・・。

演奏も上手だったし、演出も良かった。
気分転換、息抜きにもなったので、行って良かった!楽しかった!

演奏会後の、いまことのお茶タイムもストレス解消できたって感じ。
ありがとう。

さぁ、頑張るぞ~p(・∩・)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月12日 (土)

良かった、合奏。

今日の合奏は良かった。
何が良かったって、それは特に攻撃されることも無く終了したから。
クラリネットは3人で、1stが二人、私一人で2ndだったから、ハマりそうな予感してた。
だけど、大丈夫だった。
ホッとしました。

本番はクラパートは4人。
私は一人で2ndです。
私が一番やり易いのは2nd。
音が高くも低くも無く、1stと3rdに助けてもらえるからだろうけど。
心細いけど、何とかなると思う・・・椿まつり。
今回は緊張しないで出来ると思う。 きっと・・・。

それより、皮膚炎悪化。
こんな目で練習に行く方が恥ずかしい。
よりによって、指揮者の目の前。
いつもより指揮者との距離が近いし。
こんな時に限って、よく目が合ったような。
どうか、椿まつりまでには少しでも治っていますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月11日 (金)

堀 佳子 新作(BlogPet)

ひろたろ−がちゃる☆でエントリもblogしなかったー。
ちゃる☆はここまでblogしたよ♪
きのうひろたろ−が、blogするはずだった。
きょうはここまでうさみたいなblogしたよ♪
きょうひろたろ−はちゃる☆がblogするつもりだった?
ちゃる☆のゆきもblogしたいです。
ここまでエントリへblogしなかった?
ここでblogされた!


*このエントリは、BlogPetの「ひろたろ−」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月10日 (木)

こんなはずでは・・

今夜も早くに寝てしまったみたい・・・。

やばい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 9日 (水)

あすの運勢

夕刊の『あすの運勢』を見た。

10月生まれの私は・・・・っと。
先は明るく見えていても思うようには運ばぬ。根気で開かれます。≫

あのぉ~、これって運勢っていうか、今の私そのまんまなんだけど。

この占いの先生、私が確定申告に行き詰まってること知ってるのかな?!
そや!先生のおっしゃる通り『根気』や!『気力』や・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 8日 (火)

ジャズ

今日の練習では、定期演奏会のジャズ系2曲の初見大会だった。

1曲目はそれなりに流れてる。
♭がついたと思うと、すぐにナチュラルがつき、また♭に・・・。
そのうち♯まで!
やりにくぅぅ~い。
もうすでに楽譜は印や書き込みでいっぱいになっちゃった。

ジャズかぁ。
映画『スゥイングガールズ』を観て、「へぇ~」と思ったこともあった。
ジャズの世界は全然わからないし、自分がジャズの曲をやることになるなんて思ってなかったからねぇ。
今度は曲重視でその映画を観てみたい。
DVDが出たら欲しい!と思ってるのよね。
(・・・って、我が家にはDVDレコーダーが無いんだけど。)

4拍子の第2、4拍にアクセントをおくんでしょ?!
とにかく今はそんなこと考えてられない。
そんな余裕ないもん。

もう一曲は、ボサノバ版。
サンバ&ジャズかよ。
音源を聴いていると楽しそうだと思ったんだけど、いざ吹いてみると難しいね。
ややこしいタイミングで変な休みが入ってるし・・・。
楽譜をきちんと読めない私の、超苦手なリズムだわ。
やはりこれも感覚でつかんでいくことになるのね、私。

ですが、どちらも仕上がりがすごく楽しみな曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 6日 (日)

廃品回収

お天気が良い。
が、風がとても冷たい。

そんな中で、今日は廃品回収。
小学生の子供がいる4軒の家で、町内の分を集める。
大人と子供で集めればアッと言う間に集められるんだけど、それを回収してもらう大きなトラックが来るまで待たなくては・・・。
「寒い!」

その後、子供を野球に送って行き、いつもの時間に迎えに行ったのに、なかなか練習が終わらない。
車で待つこと、1時間半。
車の中はポカポカで「暑い!」
それでも終わらない・・・・。

予定より遥かに遅い時間に野球から帰った子供と、旦那が自転車に乗って、サクラマスを釣りに行くと言う。
さて、シャワーでもしてくるかな・・・と、服を脱ぎ始めたところで「おい!」と、出かけたと思っていた旦那が脱衣所の戸を開けた。
「なんやってぇ~~~!!!!!!!」
マジ、怒った。

夕方、釣りに行った二人を車で迎えに行ったら、夕日がきれいだった。
050306_173302
釣果は0!

川はやっぱり寒かったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 5日 (土)

『椿まつり2005』の合奏

今夜の練習は、椿まつりの曲を合奏。
ディスコと、もう1曲を合わせた。

ディスコメドレーは、前回は曲によって速さを変えたんだけど、今回は同じ速さで。
全体的に速くなったので、それでもイケてる。

もう1曲は、前回と違う楽譜が配られた。
それで合わせてみて、結局本番は今日もらった楽譜でやることになった。

前回もらった楽譜はクラリネットは忙しかった。
だけど、今日の本番用の楽譜は、金管の方が忙しそうかも。
クラリネットの楽譜は、私のレベルに合わせてもらったかのような、ホッとする楽譜。

悲しい事に、これ位が私にはちょうどいいみたい・・・。
だけど、他のクラの方達には簡単すぎて物足りないんだろうなぁ。

この間、富山県から見学に来てくださった方にも、出てもらえる事なったので、本番はクラが4人。

椿まつりを楽しみに、魔の15日を乗り切らなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 3日 (木)

確定申告

明日からやろう、明日からやろうと思いながら、全然手をつけられないままの確定申告。
今までの経験から、1週間や10日位では仕上がらないって事は承知してる。
いつもは数ヶ月かかってる。
だけど、他の仕事に追いまわされてて出来ないのよ・・・。

どうするんだ!ちゃる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 2日 (水)

そろばん

「明日、学校にそろばんを持って行かんなん!」

はぁ?そろばん?
やっぱり今でも、そろばんってやるんや・・・・。

とりあえず、事務所にあったそろばんで、5の珠と1の珠の数えた方を教えた。
なんかハマってる様子の子供。

家に帰ってすぐに、私が小学校の時に使っていたそろばんを探した。
「あったーーーーーー!!」

約30年前のそろばん。
だけど、案外キレイで、珠の動きもいい。(ぅん、使えそう・・・)

赤いそろばんケースに入って、級のシールが貼ってある。
子供は、その赤いケースでもいいと言っている。
そして、そのシールが嬉しいみたい。

「お母さんの大切にしていたそろばんを、僕も大切に使うからね」と、喜んでくれてる。
(つーか、物置部屋にほったらかしにしてあった物でゴメンよぉ)

その後も「おかあさーん、なんか数字を言ってみて!」と、延々と付き合わされることに。
寝るまでそろばんで遊んでました。

そんな姿を見て、すごく嬉しかった。
30年前のそろばんも、喜んでいると思うよ。

今度、そろばんの袋だけは作ってあげるからね。
約束ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 1日 (火)

椿まつりの合奏

で、夜は私の大好きな場所での練習。
椿まつりの2曲の合奏です。

ディスコメドレーは、曲によってテンポを変えたことで、すご~く良くなったと思う。
もう一曲のノリノリの方も、前回の時よりアップテンポだったので、楽しかった。
一時的に、定期演奏会のメイン曲から解放された気分。

だけど、やらないといけないんだよなぁ・・メイン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

授業参観

今日は、授業参観日。
3年生最後の授業参観です。

まずは、国語の教科書にのっている『モチモチの木』の群読。
あの長くて難しい言葉が使われた物語を、みんなしっかり覚えて、ハッキリと言葉にしている。

次に、3年生になってから、自分が一番成長したと思うことを1人1人が発表し、その成長したことを皆に見せる。
ノート整理が上手くなった子はノートを見せ、なわとびが上手くなった子は跳んで見せ、楽器がうまくなった子は、オルガンやリコーダーを演奏して見せてくれた。

目の前の子供達は、進級したすぐの頃とは全然違っていた。
すごく成長していた。

うちの子も、今回はむだ口も無く、すご~く頑張っていたと思う。

最後に、担任の先生が子供達に向かって「あなた達の成長は、自分の努力が一番大きいけど、他にも家族やお友達の支えがあったからこそです。おうちの方にお礼を言いましょう!」と言いました。

前にズラリと並んだ子供達が一斉に、私たちに「ありがとう」と言ってくれました。
また、涙してしまいました。

元気に大きくなってくれてありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »