« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月28日 (月)

役員会

今夜は学校の広報誌を作るための役員会。
この役員会もそろそろ大詰め。

その広報誌が仕上がれば、今年度の仕事は終了。
終わってしまえば、早いもの。
1年間もなんとなく過ぎていきました。

明日の授業参観前に、使わなかった写真を「ご自由にお持ち帰りください」と玄関に張り出す作業があるけど、こんなの仕事のうちに入らないしね。
簡単!簡単!

500円の図書券を頂いて帰ってきました。
へぇ・・・こんなのもらえるんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月27日 (日)

うたた寝

今夜は夕食の片付けもせずに、こたつでうたた寝をしちゃったみたい。

そのまま朝を迎えることになろうとは・・・。


こたつで寝るのは慣れっこなんだけど、次の日の朝方はなんだか寒かった。
よく見ると、窓が開いている!

なんで?いつから?


              2月28日(記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月26日 (土)

集会が満載でしたが・・・

今日は朝から子供の野球の総会。
選手登録もするということで、ハンコ持参で行ってきました。
1時間くらいで終わったのですが、その後体育館でトレーニングしている子供の姿を見ていました。
「さむい!」「凍えそう・・・」
途中で一旦帰宅し、練習が終わった頃にまた迎えに行きました。
毎週、あの寒い体育館でがんばっている子供たちよ。あんたらはエライよ!

なぜだか、今日は色々な会が集中した日でもあったんです。
午後からは学校の冬まつりのご苦労さん会。
夜は野球のお母さん達の親睦会。
そして、吹奏楽団の練習。

すみません。冬まつりのご苦労さん会と、野球の親睦会は欠席させていただきました。

さてさて、夜は実家に子供を預け、楽しみにしていた練習です。
今日は、クラリネットパートに見学者が。
富山県から来てくれたんですよ。(すげ~)

椿まつりの曲の合奏でした。
しかし、クラパートは、見学者を入れて3人。
ディスコで、「クラリネットだけ」と指揮者に言われたんだけど、1stと2ndしか無いところだったので、見学者と二人で吹くことに。
助けられた・・・。
見学者が楽器を持ってきてくれていて良かった!

そして、椿まつりのもう一つの曲を初見で・・・。
ノリノリの曲のはずなのに、テンポが遅いせいか、ビミョー。

そっか、それをやるのね。
テンポが速ければ、それなりにいい曲になるのか?
ちょっと疑問・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月25日 (金)

神様お願い

最近、仕事から帰るのが遅いです。

昨日は19時半。
今日は20時をまわっていた。

2月、3月は仕方無いんだけど、やりたい事もいっぱいあるのよ。

神様お願いします。
1日をあと数時間増やしていただけませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月24日 (木)

6年生を送る会

今日は、小学校の『6年生を送る会』でした。
私は学校の広報誌に載せるための写真を写しに行って来ました。

5年生が中心になっての、送る会。
1~5年生が、6年生のために今まで練習してきた合奏や合唱、そして劇などを、おめでとうの気持ちいっぱいに披露していました。

保護者は、後ろのロープを張られた場所から見ることになっていましたが、私は写真を写すという特権で、前の方に・・・。

5年生、4年生が終わり、我が子の出番『かさこじぞう』の劇です。
3クラス合同で1つの劇をやるので、1役も数人で交代しながらです。
この間の授業参観で、練習中の劇を見せてもらっていたので、だいたいの流れはわかっていました。
P1000258

出番待ちの子達は、横で歌を歌ったり、次の準備をしたり。
さぁ、うちの子の出番や!
P1000261

・・・・・・あれ?ステージの前に出てこない。
うちの子の役は、真ん中まで出てこれない役なの?
カメラを構えていたので、よくわからなかったんだけど、ステージ前には出てこなかったような気が・・・。
私が見逃したのかな・・・。


そして、2年生、1年生と演技は続く。
皆、一生懸命でどれもとてもよく仕上がっていた。


P1000271
最後に6年生の合唱。
すごくキレイにハモってる。さすが、6年生!
涙があふれてきました。(ホント、歌には弱いの)

その後、『生きるていること』の詩?
「生きていること、それはいまぶらんこがゆれているということ」「生きるていること、それは・・・」といっぱいいっぱい続く。
それを聞いて、またまたジ~ンときてしまった。
当たり前のように生きている今日を感謝すると共に、そこにある沢山の若い命を大切にしていってほしいと願うのでありました。

全校生徒で『Tomorrow』を歌い、校長先生の挨拶で無事終了。


夕方、子供が落ち込んで学校から帰って来ました。
「どうしたん?」と聞くと、「僕、劇に出れんかった・・・すごく練習したんに、出ないで終わった・・・」
「え?あれってやっぱり出れんかったん?なんで、前に出てこんかったん?」

「僕は魚屋さんで、○○くんと交代するはずやったんに、○○くんが魚を落としたから、交代する時間が無かった・・・」
「あっ、そうなん?確かにあの子は魚を落としたね。あの子と交代するはずやったんや・・・」
「ぅん」

悔しくて、学校で2回も泣いたという子供。

「そっか・・・。でも、ひろは歌とかすごく頑張っとったよ!上手やったよ!それにお母さんは、この間の授業参観でひろが頑張ってやっていたのを見てたから、上手に出来ることも知っとるよ!」

やっと子供に笑顔が戻った。良かった。

お母さんだって悔しいよ。ちゃんと、出られたら良かったね。
・・・・心の中で、つぶやきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月23日 (水)

歯医者

子供の上の前歯がグラグラになり始めたのが、随分前。
そのうち抜けるんたろうと思っていたのに、なかなか抜けず、後ろから永久歯が顔を出した。
気になってはいたんだけど、歯医者に行って抜くのは可哀相。
自然に抜けて欲しい・・・と思っている間に日は経ち、永久歯も普通の大きさになってしまった。
前歯の乳歯2本の後ろに、永久歯が1本。
その3本は絶対に妙だし、その永久歯も幾分中に入り込んで生えてる。

やっぱり、歯医者に行かないとなぁ・・・。
赤ちゃんの時から医者が苦手じゃない子供も、歯医者だけはちょっと嫌みたい。
歯医者に向う車の中では、終始無言。

歯医者さんでは「もうちょっと早く来れば良かったのに!昨年の暮れにでも来ていれば・・・」と言われてしまった。
「はい、気になってはいたんだけど、抜くのが可哀相で・・・」
「そう思っているのは、お母さんだけですよ」
「・・・。」

「今日は、2本抜きます!!」
「麻酔をして抜くんですよね?子供は、まだ麻酔をしたことが無いんです!大丈夫でしょうか?」
「大丈夫ですよ」と、平気な顔をして言う先生。
(人の子やと思って・・・)


はぁ・・・・やっぱり、抜かないといけないか。
P1000291

抜き終わってみると、案外平気なもんでした。
「注射はちょっと痛かったけど、抜く時は全然痛くなかったよ~!」だって。
もうちょっと早くに連れていくべきでした。反省。

中に入り込んで生えた永久歯の矯正を勧められました。
夜、寝る時だけの矯正。
6万円だって・・・・高っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わがまま(BlogPet)

きょうは、話し合いしなかった?


*このエントリは、BlogPetの「ひろたろ−」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月22日 (火)

楽しい合奏

今日の練習は、合奏。
クラリネットパートに賛助の方も来てくれたし、人数も増えて心強い。

どのパートも程よく人がいて、いい感じ。
新しい曲も追加され、初見で合奏。
出来たような、出来無かったような・・・ビミョー。
素敵な曲なんで、完成すればジ~ンときちゃうかもなぁ。

その後、メイン曲などもドンドン合わせてもらえたので、すっごく充実してた。
以前より曲に慣れてきたのか、ちょっぴり気持ちに余裕が出てきたみたい。

定期演奏会の曲を練習し始めてから、初めての楽しい!と思えた合奏でした。
ルンルン・・・♪


だけど、そのさきに3月20日の椿まつり・・・ね。
クラパートは人数が少なくなりそうなんで、まずはそっちの方が心配やわ。
ほんと、人数が少ないと急に心細くなる私。

周りの人達に頼らないで吹ける日を夢見て、がんばりま~す!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月21日 (月)

ステレオ放送

地球・ふしぎ大自然を見た。
『巨大オウギワシ』

密林の王者だけあって、羽を広げると2メートルくらいあるそうだ。
空を飛ぶのでは無くて、木の枝から枝をピョンピョンと飛んで移動している。
ナマケモノなんかも狙っちゃう。そして、食べてる。
すげ~~!!

テレビに釘付け。
「あっ、あぶない!」

ぅわ~こんなに大きくなったんや・・・かわいい・・・」と私が言うと、

テレビの中から、「ヒナが大きくなりました。」


あんなすばしっこいのを狙っても無理やろぅ!・・・」と私。

すばしっこい鳥は、ダメでした」とナレーターのお姉さん。

すると、横から・・・

「おい!ナレーションはテレビの中の人がしてくれるから、お前のそんなステレオみたいなナレーションはいらん!早く風呂にお湯を入れて来てくれ!」    だって。


え?!私、うるさかった?

どうやら、一つ一つの場面に反応していたようです・・・(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月20日 (日)

かき貝

「美味しい~~~~!!」

今日は、かき貝を堪能してきました。
向った先は『七尾フィッシャーマンズワーフ(能登食祭市場)』
館内にある、浜焼きコーナーで焼いて食べてきました。

ついつい、美味しさにつられて、コークハイ2杯。
館内で買った魚介類の持ち込みもOKで、色々と焼いちゃいましたよ。

P1000242
P1000245

P1000248

最後には、食べた後の殻がバケツ一杯になりました。
ここで焼いて食べるのは、毎年恒例です。
大満足でした!


gaikan-2


帰りに銭湯に寄るつもりでいました。
一回も行ったことが無いところにしよう!
寄った先は『ほっとらんどNANAO 』
入ってから気付いたんですけど、銭湯じゃなくて、カラオケ、トレーニングルーム、リラックスルーム等と、色々とある温泉施設だったんです。
お風呂に入ってすぐに出るのはもったいないので、中で3時間程まったりしてきました。
リラックスルームは、いくつものテレビが並び、暗くてシ~~ンとしている場所。
にもかかわらず、私は番組の一場面で声を出して笑ってしまい、恥ずかしい思いをしました。
私の2、3個隣りのイスに横になっていた男の人も、同じタイミングで笑ったので、ホッとしながらも、同じテレビを見ていたのかな?なんて思ったり。
そのうち、その室内に誰かの大きなイビキが響きわたってきました。
「誰やろ?クスクス・・・」

ん?もしかして・・・・それって、うちの旦那やん!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月19日 (土)

スキー

今シーズン2回目のナイタースキーに行ってきました。
うちの家族と、いとこ家族で富山県のイオックス・アローザへ。
金沢は雨が降っていたので、スキー場は雪であって欲しいと思っていたのですが、雨でした。残念。

まずゴンドラで頂上まで行き、お父さんと子供達は一番下まで滑ったのですが、いとこの奥さんと私はいきなり山頂レストランでお茶しながら、お話タイム。
皆がまたゴンドラで上がってくるまで、ひたすらしゃべりました。

皆がレストランに着いたら、即夕食。
飲むわ、食べるわ、話で盛り上がるわで、すごいことになってました。
子供達は、そんな私たちに付き合いきれない様子で、途中から外で遊びだしました。

私も大きなグラスにビールを2杯も飲んでしまった。
そのうち店員さんが「あの・・・もうお店が終わりなんですけど・・・」
あら、ほんとや・・・貸切状態でした。すみません!

レストランの外に出てスキーを履こうと思ったら、1本も滑らないうちから足がガクガクで・・・。
雪にさしてあった板を抜こうと思っても抜けない。酔ってるのかしら?
目に飛び込んできたのは『下りのゴンドラは無料』の文字。
いや、それもちょっと恥ずかしい。
が、マジに考えてしまいましたよ。

結局、頂上から下まで1本滑っただけ。
(お父さんと子供達は、下のリフトにも数回乗ってましたが。)

やっぱり、スキーをしに行った時はお酒を飲むもんじゃありませんね。
今度からは、グラスに一杯だけにしとこう!

今日は練習を休んだので、そのことが気になりつつも・・・ビールを飲んでました。はぃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月18日 (金)

地区委員

今夜は、次年度の育成委員を決めるため、町内のお母さん達とお食事を兼ねてのお話会でした。

うちの町内には、小学生が5人しかいない。
そのうち1人は、国立の小学校に通っているので、廃品回収などの学校行事は対象外。

うちの子が6年生になる頃には、小学生が3人(内、国立1人)になっていると思う。
なんとも淋しい。

という事で、子供会のお世話をこれから小学校を卒業するまでやる事になりそうです。
4月からは、地区委員を担当することになりました。

育成委員と地区委員の違いや、役割分担のこともよくわかっていない状態。
今年度は、何回か育成委員会に出席したので、なんとなくわかるけど、地区委員とはいったい何なんだ?

まぁ、なんとかなるだろう。

それより、食べ物が美味しかった!
ついつい梅酒ソーダを2杯飲んでしまった。
う~~ん、満足満足!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月17日 (木)

皮膚炎

最近、やたらと目のまわりがかゆい。
そして、目の周辺がカサつく。

最初は、そのカサつきは暖房のせいで乾燥しているからだろうと思っていた。
だけど、目のかゆみはいったい何なんだろう・・・。

結膜炎?  いやいや、それにしてはかゆい範囲が広すぎる。
もしかして花粉症の始まり? よく目がかゆいって聞くからなぁ・・・。
だけど、花粉症は目の玉がかゆいから、かこうと思ってもかけないという事も聞いたことがある。
クシャミや鼻水も全く無いし。

かゆみを痛みに変えたい私も、さすがに目のまわりをかきむしる事は出来なかった。
皮膚は強い方で、かぶれたり、じんましんが出るなんてことは全く無い。
化粧も落とさずに寝るので、いつも化粧品屋さんに怒られている私。

ですが、数日前に皮膚科に行ってきました。
「皮膚炎をおこしてますね」だって。
塗り薬をもらったけど、実は塗っていません。
「目に入っても大丈夫ですから、目のギリギリまで塗ってください」と言われたんだけど、ギリギリまで塗ると、コンタクトに薬が付着して、見にくくなるのよ。
「1週間後にまた来てください」と言われたけど、どうしようかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月16日 (水)

子供はどうやってできるの?

うちの家族がよくご馳走してもらっている『かんちゃん』が同棲することになった。

「これからは、おごってもらえなくなるし、外食の回数も減るなぁ・・・」と旦那。
「本当やね~、美味しいものも食べれんくなるねぇ・・・」と私。
「かんちゃん優しいから、またおごってくれるって!」と子供。

(あんたら、好き勝手なことを言って無いで、もっと祝福してやれよ!!)


子供 「かんちゃん、結婚式するん?」
旦那 「結婚式はしないな・・・」
私  「結婚式をしたから結婚した事になるんじゃ無くて、二人の名前を書いた紙を市役所に出した時に結婚したことになるんやよ」


子供 「じゃ、子供はどうやってできるん?」
私 「・・・知らん・・・お父さんに聞いてみ!」
旦那 「難しいな・・・」


子供 「なんかヤバイことでも?」
私 「なんかヤバイって・・・・モゴモゴ・・・」
子供「????」
私 「・・・・・・・。」

私 「学童で習わんかった?」
子供 「うん。習ってないよ!」

(2年生まで行っていた学童の先生は、子供が疑問に思ったことをわかりやすく説明してくれていた。『生理のしくみ』まで説明してくれたのに、子供のつくり方までは教えてくれてなかったか・・・)


私 「結婚したらできるんじゃない?」
子供 「結婚したら必ずできるん?」
私 「いや。できん人もおるかもしれんけど・・・」

(確かに、うちらも二人で不妊治療に通った。結婚4年目にしてやっと授かった子供なわけだし)

子供 「なんで、お母さんちゃんと教えてくれんが?」
私  「・・・・・・・。」

私 「さっ、早くご飯食べてしまいなさい!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年2月15日 (火)

感謝

できました!できたんです!
今日の分奏で、初めて苦手なところを合わすことができたんです。
嬉しかった~。

分奏が始まる直前に、えりちゃんから「どうですか?わかりますか?」と、声をかけていただき、「音源をいっぱい聴いてわかったつもりだったのに、今朝音源に合わせて吹いてみたら、イマイチだった・・・」と答えた。
「じゃ、分奏が始まる前にそこだけ合わせよう」って言ってもらえたの。
優しいお言葉・・・ウルウル。

クラパートでその部分だけ合わせてもらった。
「合ってますよねっ」「自信持って吹いてもいいですよ」って、言ってもらえた。
良かった~~!

分奏では、まずメイン曲じゃ無い方の曲を合わせた。
この曲の、指がまわらなかったところも、今朝集中して練習したから、以前よりは指が動く。
次のメイン曲も、ほんの少し、マシになってきたような気がする。

分奏後にも、「リズムが合っていた」と言ってもらえた。
そのお陰で、指のまわらない速いところを練習できる気持ちの余裕が出来た。

終礼後にも、真剣にたっぷりと練習できたし、今日はすごくすごく嬉しい日!
クラパーの皆様ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月14日 (月)

ディスコ

定期演奏会でやる、ディスコメドレーの音源を聴きました。
どれを聴いても、すごく懐かしいぃぃぃぃぃ!!

70年代のディスコの曲を知っているのも、どうかと思うけどね。
世代的には、80年代かな・・・とは、思うんだけど。
(と、ちょっとでも若ぶってみる。が、あんまり変わりませんね)

社会人になったすぐの頃、よく通いました。ディスコ・・・。
Dead Or Alive の曲が大好きでしたの。

ディスコで話し掛けてくれた見知らぬ男性が、とっても素敵な人で、また会いたいと思った私。
次の週の同じ曜日の、同じ時間に、またそこに行ってしまったという事もありました。
たまたまその日に会えただけで、同じ曜日に行ったからといって会えるわけが無いと思いながらも。

だけど、そこにいたんです!その人。
嬉しかった。
だけど、その後は偶然にも必然にも会うことはありませんでしたよ。

ホント若かったね、あの頃は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月13日 (日)

音源聴きに費やした休日

今日は、メイン曲の楽譜を見ながら、何度も何度も繰り返し苦手な部分の音源を聴いた。
聴きまくった。そして、目で追いまくった。

やっと、わかってきました。
苦手な部分の3小節間を3rdだけがやり、4小節目の途中から2ndが入り、その後で1stが入ってくるんだけど、2ndと1stが入って来た時に、皆が同じ指の動きをすると思っていたから、合わなかったんだ。
5小節目に入るまで、3rdだけ指の動きが違う事に、今日やっと気付いた。(おそっ!)
合わないわけだ。合う方がおかしいんやね。
楽譜を見て正確なリズムをつかめないから、こんなところでつまずくんやわ。

これで大丈夫だと思う。
今度の練習では、指さえ動けばリズムは大丈夫だと思う。

音源を聴いて、最後まで楽譜にきちんとついていけたのは、今日が初めて。

きっと、大丈夫だと思う・・・今度こそ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月12日 (土)

定演の曲決定!

今日の練習は、合奏。
チューニングから、いきなりつまずく!

まず、メイン曲じゃない方を合わせる。
やっぱり練習不足です。
早いところ・・・2ndではなんとか動いていた指も、3rdに変わってからは指が動かないぞ。

そして、楽しみにしていたディスコメドレー。
初見でも、怪しいながらもついていけるから嬉しい。
楽譜を見た時、ホッとしたもん。
こんな楽譜は久々に見たし、楽しかったなぁ~。
これならなんとかなるかも・・・。

そして、メイン曲。
私の苦手なリズムの箇所になった時に、急に他の楽器の音が少なくなった。
「あれ、このメロディは私だけなの?!」
またまた途中でわからなくなってしまって、音を出すのをやめてしまった。
はぁ・・・決して難しいところでは無いのに、リズムがつかめないよ。
合奏後、えりちゃんにリズムを教えてもらう。(ありがとう)
その時はなんとかわかるんだけどねぇ。
合奏や、分奏になるとダメダメダメ!!!

今日はコンクール課題曲を聴いて選曲することになっていたので、合奏の時間も少なく、指揮者の愛の攻撃も受けることなく合奏終了。
だけど、自分自身反省することばかりや。

いよいよ定演で演奏するコンクール課題曲の選曲。
以前、チューバさんのとこの掲示板を見せていただいて知った、MIDI音源を聴いて、絶対にⅠがいいと思っていた。
2番目にⅢがいいと思っていたんだけど、今日の音源を聴いて、やっぱりⅠがいいと思った。
Ⅲはクラが難しそうだったし、なんと言ってもⅠがかっこいいもん。
多数決で決まった曲はⅢだった。
私の思い届かず。
残念だぁ~って言うか、果たしてその曲を自分が出来るのかと、心配になったよ。

そして、定演の構成や曲が全て発表された。
決まってくれて嬉しかった。
少しでも早く曲が決まり、そして1回でも多く練習したかったんです。

これから増えてくる練習曲の楽譜を見るのが怖いかも。
どうか、ホッとする楽譜でありますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月10日 (木)

授業参観

授業参観に行って来ました。
算数の授業で、何千万の位までの勉強だった。

先生の問いかけに「は~い!は~い!」と手をあげる子供達。
楽しそうな授業ではありましたが、とにかくうちの子供は一つ一つのことに反応する。
先生の言った言葉、お友達の発言に必ずと言っていいほどコメントを付ける。
そのうち、アクションまで付いてくる。

確か「僕はみんなから、むだ口大王って呼ばれている」とは聞いていたけど、あそこまでひどいとは・・・。
そのむだ口に、周りのお母さん方はクスクス笑う。

終礼時になっても、コメントはまだまだ続く。
お~い!いつまで続くんや。

終礼後に、六年生を送る会のために練習している劇を披露してくれた。
おじいさん役とおばあさん役の子、リコーダーを吹く子、ナレーションの子と色々いる中で、うちの子は通行人。
言葉は、一切無し。
演技は上手かったけど、あんたセリフ無しの役でいいんか?
あんなによー喋っとるんやし、そのパワーを劇に向けたら良かったんじゃない?


帰りの時間になり、廊下でお母さん方と喋っていると、「おか~さん、待っとってや~~!!」と、子供の声が。

「どうしたん?」

「僕、お残りねん。」

「なんで?」

「調子にのり過ぎたから、今から先生に怒られるげん」

はぁ・・・。

こんな息子ですが、バレンタインのチョコを1個もらって帰って来ました・・・はぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水)

イライラ

今日は、仕事の進め方で母との折り合いが悪く、なかなか私の思いも伝わらず・・・。
多くは語りません。

イライラ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月 8日 (火)

わがまま

今日は、いぷーの練習日・・・。
なのに、私は学校の役員会に行かないといけない。

それは、ずっと前からわかっていた事で、ずっと前からその日の練習は休まないといけない事は覚悟していた。
パートリーダーにも練習を休むことを報告し、後は役員会に行くだけ。
というときに、練習を諦めきれない気持ちがチラッと顔を覗かせる。

刻々と迫る役員会の時間。
そして、『練習に行きたい病』の病原菌がドンドンと繁殖。
「あ~ん、行きたい!行きたい!」
まるで、子供のようだ。

「そうだ!練習に行ける時間に終わったら、練習場所に向かおう。」
なんて思いつつ、楽器を持って役員会に向かいました。

話し合いは、順調に進む。
しかし、このままでは練習に間に合わないかも?
話もだいぶ煮詰まってきたので、今がチャンスか?!
「あのぉ・・・・、用事があるので・・・・すみません・・・。」

今期にやらないといけない3つの作業を引き受けることにし、途中で抜けさせていただきました。

練習場所に着いたのが、木管の分奏が終わりに近づいた頃。
あ、今日はメイン曲じゃない方だ!
「あ~~ん、私もその曲をやりたかったぁぁぁ!」

結局、今日は指揮者の愛のムチも受けることもできず、そのままブースで個人練習。
と言うより、定演についてのパート会議だったよ。
あんまり楽器を吹いて無いなぁ・・・。
終礼が終わってから、少し練習しよう!

・・・と思っていたら、楽器を片付けてから定演のお話があるという事で、そのまま吹かずじまい。ありゃ?

今日は何をしに行ったんだ。
まぁ、定演のお話が聞けただけでも大きな収穫か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 7日 (月)

コンタクトレンズ

私はコンタクトレンズが無いと、ほとんど何も見えない状態です。
高校の時からずっとコンタクト。

数日前から左目の調子が悪く、コンタクトを入れると痛い!
コンタクトを入れたまま寝る私も、ここ数日間は痛い目の方だけを外してから寝てました。

目に傷がついているのだろうとは思ったんだけど、日が経てば治るだろうと、あまり気にしていなかった。
普段はハードを使っているんだけど、調子が悪い時だけ使い捨てのソフトを使う。
すると、幾分か楽になる。

最近、右目はハード、左目はソフトという変な使い方をしていました。
今朝、両目をハードに戻してみたけど、入れた瞬間に目がしみる。

だけど、入れないで見えないよりは、痛くても見える方を選ぶ。
蚊に刺された時も、かゆいよりは痛い方を選ぶ。
蚊に刺されたら、おもいっきりかきむしって、血を出す。
そしたら、かゆみより、痛みの方が強くなってガマンできるもん。
痛みにはけっこう強いかも。

あ、言っときますけど、変な趣味はございませんので!


今日、仕事で行ったお客さんの家が、私のいつも行っている眼科のすぐ横。
ちょっと診察してもらおうかな・・・と、寄ってみた。
先生が私の目を見て、「ひどい傷ですね」と言った。
そして「まつ毛が・・・」と、ピンセットか何かで抜かれた。
ん?何?逆まつ毛?
そう言えば、母方の祖父が逆まつ毛に悩まされてたわ。

そして、コンタクトを磨いてもらった。
そのコンタクトを目に入れてもらうと、「あれ。痛くない!」
先生って魔法使いみたいやな~って感心したよ。

そして先生が言うのよ。
「今度、またきちんとレンズを磨きにおいで。今日は診察料はいらないから」
あ・・・またか。なんか悪いな。

そこの先生、すごく親切。
コンタクトを無くした時に、「今はお金が無いから使い捨てにしようかな・・・」と言うと、ただでハードをくれた事もあった。
ほんと、あの時は助かった。

でも、今日もただって言うのは悪いな・・・。
あ、そうだ!
「先生、いつもの目薬を出してください」
目薬を8本もらい、目薬の代金だけを払ってきました。
これでちょっと自分の気持ちもおさまる。

診察室に入って、先生に話を聞いてもらうだけでも診察料とられる病院もあるのにね。
おじいちゃん先生、お元気で長生きして下さいよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 6日 (日)

ふれあいコンサート2005

今日は子供と、石川県警音楽隊の定期演奏会を聴きに行ってきました。
一言・・・楽しかったです!

『木星』、『新選組!』のメインテーマ、聴き入ってしまいましたぁ~。
やはり、木星は大好きです。

『君が代行進曲』
へぇ~、君が代がマーチに・・・。
なんだか新鮮だったわ!

『台所変奏曲』
すごいリズム感や。
私も今日から、食事の準備をしながら、フライパン叩いて8分の5拍子か?!


P1000234

『マツケンサンバII』
最高でした!
警察官が扮したマツケン・・・衣装も、振り付けもバッチシでした。


『カーペンターズ フォーエバー』そして、『サウンド オブ ミュージック』
知っているフレーズが入った曲は、聴いていても楽しいもんです。

2部はカラーガード隊も登場し、とても華やかだった。
私も、もう少し若けりゃやってみたい!


P1000239

小学生のマーチングバンドは利家とまつをテーマにし、とても可愛く、迫力もあり、なによりも動きがすごかった。
あんたら、演奏しながらよくそんな器用なことが出来るねぇ~!
おばちゃんは、感動したよ。


そして、高校のバトントワリング部。
こちらは、私の母校とあって、見る機会も多い。
今日はちょっと緊張していたのか?!
バトンを落とす姿がよく見られた。
2年生と、1年生だったからかな。
これからも、その笑顔で頑張れ~!!


P1000240

YOSAKOIソーランは、小さい子供達も真剣で、とても息が合っていた。
『踊れ日本海』を見て、またちょっとやってみたくなったりもした。
皆で踊ると楽しいよね!

そして、最後にカラーガード隊の華麗な演技、総出演での『いい日旅立ち』
ひゃあ~~、良かった!良かった!

自分が定演に出られる日が、より一層楽しみになりました。
ご出演の皆様、お疲れ様でした。
とても良いステージを、ありがとうございました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年2月 5日 (土)

懇親会

今夜は、イプーが所属している音楽文化協会の懇親会。

琴やコーラス団体の方など、おばさんがいっぱい。
私は、もちろん初めての参加なので、少し緊張。
決められた自分の席に着くと、隣りのおばさんから所属団体と、名前を聞かれる。
よろしくね~!と、声をかけられる。

あ~やって声を掛けられると、緊張が和らぎますね。
しかし、おばちゃんってすごいパワーやな。

会長の挨拶が終わり乾杯。
ビールは、最初のコップ一杯だけにしようと決めていた。
しか~し、これが美味い!

そして、次から次と運ばれてくるお料理と、ビールがこれまた合うんだわ。
勧められるままに、ビールを注いでいただく。
やっぱり、止められん。
車で来てるのに・・・・。

お料理はバイキング形式だったのですが、どれを食してもとっても美味しくて、新しいものが出てくると目敏くチェック。
そして、またビールを注がれる。(断れよ!)
木曜クラブさんの演奏をバックに、食べました!飲みました!よく喋りました~!

ビンゴゲームなどもあり、盛り上がりましたね~~。
一位はカニよ!カニ!
明日の我が家の食卓にカニが並ぶ夢は、もろくも崩れましたがね。

最初は、この懇親会に参加しない事にしていた私。
だけど、行って良かった~♪楽しかった~♪

準備して下さった方々は、大変だったことだろうと思います。
お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

来年こそは、カニを・・・・。

(帰り道、パトカーと並行して走っておりましたのよ。焦りました・・・ハイッ。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金)

朝だった

昨夜は、眠かった。
夕食と豆まきを終え、こたつに入ってたら睡魔に襲われた。
「2時間だけ寝るわ!」と宣言し、携帯の目覚ましを24時に合わせた。
2時間後に起きて、台所の片付けと洗濯をするつもりで。
だけど、もし起きれなかったことを考えて、目覚ましを30分毎に7段階にセットした。
これで完璧や!

なんか横で「お母さんが寝たら、豆をぶつけてやろう!」と、話し合っている二人がいた。
でも、そんなことお構いなしで、ウトウト・・・。

あれ?朝や。
気が付いたら、いつもの起きる時間だった。
目覚ましは鳴ったか?
あ・・・鳴っとったかもしれんなぁ、そういえば。

7段階にセットした意味は?!
はぁ・・・8段階にしとくべきやった。


で、昨日の豆まきでは、「ネコは~外、福は~内!」と、子供が叫んで外に豆をまいておりました。
「オニやろ?」という私の言葉にも、完全無視。
確かにね。ネコ被害に合ってますのよ、我が家。

食べた豆の数?そりゃ、年の数ですもん。
28個よ!28個!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月 2日 (水)

定期演奏会

定期演奏会の構成と曲がなかなか決まらない。
実行委員の方々が、夜中までかかって案を出してくれてるのにね。

私は、吹奏楽の定期演奏会というものを経験したことが無い。
定演といえば、高校でのリードバンドだけ。
皆で作り上げる定演は楽しかった。
幕が下りると、皆で泣いた。

社会人バンドというのは、年齢も、経験年数も、基礎を作ってきた場所も違う。
厳しい指導を受けてきた人もいるだろうし、単に楽しんでやってきた人もいるだろうし。
考え方も色々だよね。

ベテランから、私みたいに音を出す事すらままならない者までいる中で、全てに考慮し、一つのものを作るって難しいね。
上手い人はそれなりにいいものを作りたいと思うだろうし、下手な者はやりたいと思っても付いていけない。

だけど、やっぱりステージに立っている人が楽しそうにやっている姿は輝いているし、聴いてる側も感動するね。
現に私がそうだったんだから・・・。
前回の定演を聴かせてもらって、自分もあんな風に輝けたら素敵だな~って思ったもん。

今があったからこそ、こんなに楽しく輝けたという日が来るといいな。
皆で感動できる日が来るといいな。


明日は節分。
子供が「明日、お母さんに豆をぶつけんなん!」
「お母さんは鬼か?」と、私。
透かさず横から旦那が「ばば~やろ!」

二つ足して、『鬼ババ』か?
ほぉ~、あんたらよく言ったね!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 1日 (火)

雪、雪、雪。

今日は練習日でした。
なのに、お外は雪、雪、雪の荒れ模様。

本当は分奏予定だったのに、悪天候のため個人・パート練習となりました。
さすがに人数も少なくて、クラリネットパートは私1人だった。
ブースは貸しきり状態。さみしぃ~~!

雪の日ってほんと楽器が冷たくて、音が出にくいよなぁ~。
だけど、今日はロングトーンしっかりできました。
合奏前にあれだけロングトーンが出来ると、管も温まっていいんだけどな。

メイン曲の苦手なところを集中的に練習したけど、まだ自信が無い。
メイン曲以外の曲も心配になり、久々に練習してみた。
やっぱり出来ないぞ。

今日は、3部の候補曲も発表された。
今からドンドン曲が増えていくのに、大丈夫なんだろうか。
それも、3部は暗譜やし。

練習の合間に、定演についての雑談をした。
「私、絶対に暗譜なんて無理!」の言葉から、脳細胞の話に。
そうや!自慢じゃ無いけど、こんな半分腐ったような脳細胞で、暗譜なんか出来るわけが無い。
なんて話をしていると、「だったら3部はカラーガードでいい」って、相談役に言われたんだよね。

2部に決まりそうなディスコ・メドレー。嬉しいな。
そのメドレーに『ヤングマン』が入っているのよ。
決して西城秀樹さんのファンでは無いのだけれど、楽しそう!
私、クラリネット吹かないで踊るわ!

しかしそれって、いったい何をしに定演に出させてもらうんだろう・・・私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »